お知らせ

日本食道学会学術集会演題応募における倫理審査について

会員各位

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
文部科学省・厚生労働省による「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の運用開始に伴い、日本食道学会学術集会において発表する研究についても、倫理委員会による審査・承認を受けていることが必要です。
2019年8月30日付のホームページのお知らせにて、第75回学術集会より倫理審査委員会の承認番号が必須になります。」としておりましたが、理事会にて審議した結果、「各施設倫理委員会で承認済みであることの申告」のみとなりました。
演題応募の際、倫理審査の要・不要および審査・承認状況について申告していただく必要があります。
9例以下の介入を伴わない症例報告など内容によっては倫理委員会の審査・承認を必要としない場合があります。
詳細については演題募集の際にお知らせいたします。
なお食道学会倫理委員会が応募演題の倫理審査を行うことは予定しておりません。
研究者の皆様方には、研究を計画されましたら、できるだけ早く各施設の倫理委員会の審査を受審されるようお願いいたします。

特定非営利活動法人 日本食道学会
倫理委員会

April is Esophageal Cancer Awareness Month
E-Ring Connect Campaign 2021

日本食道学会は2021年4月17日に開催される、E-Ring Connect Campaign 2021を後援しています。